ノミダニ予防に最適

タイルの上の薬

フロントラインを犬のために用意しようと考えている人はリンクの通販サイトでの購入をおすすめします。

愛用している人も多い

ペットである犬の健康をしっかり守っていくためにも必要になってるノミやマダニの予防。
犬のノミやマダニの予防は、フィラリアの予防に並ぶくらいに大切なことになっており、動物病院でもノミやマダニの予防は呼びかけられています。
ペットのノミやマダニを予防するときに必要になるのがノミダニ駆除薬で、中でも有名なのがフロントラインですよね。
実際に犬を飼っている人の中にもフロントラインを使っているという人は多く、効果が高いノミダニ駆除薬として多くの飼い主さんに知られています。
そんなフロントラインですが、最近ではフロントラインについて誤解している飼い主さんも増えてきていることをご存知でしょうか。

フロントラインについての誤解が広まってしまった理由には、インターネットがあります。
現在の日本ではペットに関する情報もインターネットで簡単に調べられるようになりましたが、このインターネットではフロントラインについて誤解した情報が多いのです。
その多くが強い口調で書かれていることもあり、その情報をそのまま鵜呑みにしてしまい、フロントラインを危険な薬として考えてしまうようになっているのです。
あまりにも偏った意見をもっている人の中にはフロントラインはペットにとって猛毒、獣医師が設けるための道具と表現している人もいますが、実際はそんなことはありません。
大切な家族である犬のノミやマダニを正しく予防するためにも、フロントラインについて正しく知り、効果的なノミダニ予防をしていきましょう。

フロントラインとは?

犬や猫をペットとして飼っている多くの人に愛用されているフロントラインですが、そもそもフロントラインとはどのようなノミダニ駆除薬なのでしょうか?
フロントラインについてあまり知らない状態のまま、危険な薬という間違った情報を鵜呑みにしてしまい、誤解している飼い主さんも多いのではないでしょうか。
フロントラインについて正しく知るためにも、まずはフロントラインとはどのような薬なのか、よく知っている人もそうでない人もここで一度確認しておきましょう。

フロントラインはスポットタイプのノミダニ駆除薬で、月に一回ペットの皮膚に垂らして使用します。
有効成分として含まれているのはフィプロニルという成分になり、この成分はペットに投与してから速やかに皮膚の上に広がっていき、24時間以内に全身に有効成分が広がります。
また、フロントラインは有効成分が皮脂と溶け合うようにも作られており、皮脂と溶け合うことで皮膚だけでなく被毛もしっかりとカバーできます。
有効成分に触れたノミは24時間以内に、マダニは48時間以内に駆除され、速やかにノミやマダニを予防することができます。
フィプロニルによるノミやマダニの駆除効果は、ペットにはほとんど影響を与えないため、安全にノミダニ予防ができるという利点もあります。
このように、フロントラインは素早く効果があらわれてくれるノミダニ駆除薬となっているのです。

正しく使えば安全である

インターネットによくあるフロントラインの間違った情報として、フロントラインは副作用があるから危険というものがあります。
大切な家族であるペットに使うものですから、できるだけ副作用が少ない医薬品を使いたいと多くの飼い主さんは考えていますし、副作用があると聞くと不安になってしまいますよね。
確かにフロントラインには副作用がありますが、医薬品と副作用は切っても切れない関係なのでどんな薬でも副作用は存在しています。
ですが、多くの医薬品は飼い主さんが安心して使えるように工夫されており、フロントラインもそういった薬の一つになります。

フロントラインの副作用は正しい方法で使っていれば、ほとんどあらわれないように作られています。
犬が何らかの理由で投与したフロントラインを舐めとってしまったら副作用があらわれる可能性もありますが、その症状も多くの場合はよだれが多く出る流延になります。
重篤な副作用があらわれることはほとんどないため、フロントラインは安全性が高いノミダニ駆除薬であるといえます。
インターネットで流れている噂のように猛毒ということはないので、安心してフロントラインを使用し、大切な家族である犬のノミやマダニを予防しましょう!

農薬の成分だから危険?

ビンから薬が溢れている

フロントラインに使われている成分は農薬にも使われている成分だから犬には危険であるという情報も、フロントラインに関する誤解の一つです。フロントラインに使われている成分は犬や猫などの脊椎動物にはほとんど影響を与えません。

[read more...]

ノミやマダニのほうが危険

カラフルな薬

インターネットではフロントラインが悪い薬であるように書かれていますが、フロントラインによる危険性とノミやマダニの危険性を比べた場合、ノミやマダニのほうがはるかに危険だといえます。フロントラインの使用をオススメします。

[read more...]

鵜呑みにしすぎない

薬と小さなフィギュア

インターネットの情報の中には、フロントラインに関する誤解のように、偏った意見や情報も多く存在しています。鵜呑みにしすぎてしまうと大切な家族である犬をノミやマダニの危険に晒してしまうため、鵜呑みにしすぎないのが大切です。

[read more...]

人気記事

黄色い薬が溢れている

「犬のノミダニ駆除に効果的なフロントラインについて正しく知ろう!」の人気記事です。

[read more...]